• 桑原

TRIZの発明原理についての解説:1番「分割原理」

最終更新: 1月4日

TRIZとは世界中の特許を分析して得られた問題解決の理論です。


「思い込みを無くして考える」というアイデア創出の基本姿勢を元にして、色々な手法から構成されるものです。


その中でも「40の発明原理」は最もポピュラーに使われているものです。


イメージとしてはSCAMPERのように、アイデア創出の糸口を与えてくれるもので、それがSCAMPERのように8つではなく40個もあるという事なのです。


第1番目の発明原理が「分割原理」です。


問題を生じているシステムの構成要素を「分割することで解決できないか?」というヒントです。




あなたの問題解決につながるヒントになりませんか?

15回の閲覧0件のコメント